042-765-6460
(営業時間|平日9:00~17:00)
地域福祉の主体と実践
  • 仕様:A5判上製函入
  • 265ページ
  • ISBN4-915865-10-X
  • 発行日:1993/12/15

地域福祉の主体と実践

山内亮史

定価3,666円(3,333円+税)

在庫:なし

概要

高齢化社会を迎え、従来の「日本型家族福祉」は大きな変革を余儀なくされている。一方、ひきもきらぬスウェーデン参りは、日本の福祉関係者にあまりの思想とシステムの落差を実感させてきた。本著は過渡期にある日本の地域福祉の展望を 1、地域の実態調査 2、福祉政策の変化 3、地域主体の貧困 4、社会福祉協議会の役割と機能等を、北海道の実態をふまえてその実践・運動・理論を探究したものである。

著者紹介

旭川大学教授。

※発行時の奥付より